台湾の新幹線

 空港に新婦さんが迎えに来てくださいました。私を含めて日本からのメンバ5人と新婦さんで台湾の新幹線に乗って彼女の故郷「嘉義(ジャーイー)」に移動しました。700系の新幹線を改造したのかな?先頭車両の顔は違いますが、パンタグラフや車両の接合部分は同じように見えました。客車の中は・・・色合いが違う。建具が少し野暮ったい。ガラス割り用のハンマがあるのが違うところかな?
b0098477_111261.jpg











b0098477_112353.jpg











 嘉義に到着したらお父さんと義理のお兄さんが2台のクルマでお迎えしてくださいました。そして、前夜祭なのかな?お父さんのお知り合いの方+ロータリークラブの方が合計100人くらいが集まった会場へ移動しました。
 宴会を終えて>ホテルに移動>チェックイン>ホテルのジムで一汗かいて>部屋でシャワーを浴びて>メール整理して・・・やっと、一息つきました。そろそろ寝ます。
[PR]
by cadic4d | 2009-09-27 01:17 | 思いのまま | Comments(9)
Commented by よう at 2009-09-28 06:24 x
嘉義、懐かしいです。「二階堂」っていうホントに長~い二階建てのビジネスホテルによく泊っていました。
韓国の新幹線に乗った時も、同じことを感じました。新幹線に限りませんが、やっぱり細かい建て付けの仕上げ具合は日本が一番だと思いました。
Commented by えま at 2009-09-28 08:11 x
私も先日・・遊びで台湾に行きました。
で、この新幹線に乗ってみました。(台中までですが・・)
700系と同じと聞いていたので感動は・・・薄かった。。。

前夜祭?で100人ですか。
さすが台湾、規模が違いますね~。
Commented by cadic4d at 2009-09-28 15:51
◇ようさん・・・仕上げはね。昨日の昼過ぎに街でお寺見学をしました。ステンレスの手すりがありました。溶接部分を見ると、日本に近いくらいきれいでした。中国とは段違いに丁寧でした。
◇えまさん・・・色違いの「のぞみ」みたいです。直線が多いのかな?ゆれが小さかったです。
Commented by morinokuma3715 at 2009-09-28 23:37 x
関係者の話。台湾高鉄はかなり無理して直線部分を多くしているんだそうです。工事は大変だったそうですよ。
Commented by cadic4d at 2009-09-29 13:54
教えてください。何が無理なの?
・用地買収?
・トンネルが多い(東海道新幹線に比べてトンネル少なかったです)
・岩盤の弱いところに線路を敷くから 基礎が大変だった?
・その他
Commented by morinokuma3715 at 2009-09-29 22:30 x
どうしても直線にしたかったルート上に台湾のシリコンバレー(?)があって、、、新幹線通過時の振動をどうするか?ルート変更する?どないしようとなったという話があって相当もめた&工程が遅れたそうです。(確か新聞沙汰にもなっていたと思いますが?)
結局どないしたかは・・・忘れました。(笑)
Commented by cadic4d at 2009-09-30 07:20
そういうことですか。
大学時代に先生が「夜中に実験してると、理由の分からない振動を記録したことがある。数ヶ月たってから・・・2kmくらい離れたところを走る貨物列車の振動だとわかった。」なんてことを教えてくれました。新幹線なら日中も走るし、便数も多いし。そら振動が問題になりますね。
Commented by morinokuma3715 at 2009-09-30 23:45 x
自分でも経験あります。学生時代、友人と(パラレルリンク)マニピュレータの実験していたら、不規則なノイズが乗る、、、途方に暮れて先生に相談したら、これは近隣の電車の振動だね、、、と。
(東急石川台駅に近かった。)
なので、、、それ以降、終電から始発までの間が実験時間で、、、大変でした。(もっとも夜中も幹線道路のトラックの振動がひどかったけれど)

そうそう、その時先生は「機械の実験でも、きちんと気温、湿度、天候も必ず記録しておくように。あとで困ることがあるよ。」と指導してくださいました。ベアリングの潤滑油の特性が変わってしまって、、、痛い目に遭ったことがあるそうです。
Commented by cadic4d at 2009-10-01 09:33
追加!ACの電源電圧も記録してください。大きな工場内で実験するとき・・・変動しますよ。いまは昔、6軸力センサの電子回路を開発してたときに経験しました。そのときは、レギュレータで逃げました。