怖い話

 今日は東京でARASのカンファレンスを聴講します。で明日は、関東のお客様を回って・・・。先ほどカンファレンスの会場で某社の方(仮称Xさん)とお話してました。怖い話です。
X:先日、提案内容で買って(提案内容が、より緻密でしっかりしてたという意味)、見積もりで買って(他社より安くという意味)、なのに他社に仕事をとられたんですよ。
私:?? 裏から手をまわされたんですか?
X:このくらいの商売では、そんなことはないですよ。弊社は最近、新聞をにぎわしてるでしょう?なので、お客様が「この会社に発注して大丈夫?先行きが怪しいのでは?」と思われるそうなんです。
私:そんなの言ったって、とんでもなくでっかい会社じゃないですか。
X:そうは言っても、お客様は「リストラしてるんだから、取引してる部門がなくなる可能性が?」と考えるらしいです。
私:そうなんですか・・・う〜ん。怖い話ですね。抜本的な対策をうたないと、急激に坂を転がり落ちる可能性あるんですね。でも、その策が難しいですよね。
 そのあとに朝ご飯です。食べてる最中に、私の名を呼ぶ声が聞こえました。なんで?と思ったら、知人が店の前を歩いてゆきました。彼もカンファレンスに出るんだろうな。あとで、お茶に誘おうっと。
b0098477_10165291.jpg
[PR]
by cadic4d | 2012-09-13 09:55 | 会社に関すること | Comments(0)