停滞

TheGettyに行って金儲けの正当性を見つけたような気がしました。それ以来、受注を増やすべく、またメンバを増やそうと奔走しました。ところが、2つの壁にぶつかってしまいました。

(1)人数の限界
 建設機械メーカに勤めていたころ、トンネル工事用のロボットの制御ソフトウエア開発の親分を担当させてもらっていました。部下は5名いました。毎日5人と顔をつき合わせて作業をしていました。そのときの経験から、主任が「同じ事務所にいる」という条件付きで、面倒を見られる部下の数は6人が限界だと感じました。同様に6人の主任に1人の課長。6の階乗で組織が大きくなるのかな?と。ところが、当時のCADICではメンバが30人強になっていました。彼ら+彼女らを、私1人でフォローしてました。同一の事務所にいても十分にフォローできない数です。まして、メンバは全国に散らばってました。フォローが疎になって当然でした。これ以上「疎」になると崩壊するかな?社長1人に従業員30人が限界なんだろうな?と実感しました。

(2)空回り
 仕事の成果ともらえるお金は、ほぼ比例します。仕事の成果を増やすには、以下の方法があると思ってます。
・長時間労働をする
・仕事の速度をあげて、同じ時間でこなせる量を増やす
・「その人だけにしかできない」付加価値の高い仕事をする
・複数の人を動かして大きな仕事をコントロールする
「長時間労働」以外を実現するには、自己研鑽が必須だと思います。そこでメンバに「自分のためだから、勉強してね」とお願いしてました。でも「すごい勢いで勉強してくれる人」はほとんどいませんでした。宿題を出しても提出してくれず、中国まで研修に行かせても「中華料理がおいしかった&ネーチャンがきれいだった」という感想だけでした。
 メンバの中に「ベンツに乗りたい」という人がいました。彼との会話を記載しておきます。
私:ベンツを好きなんだ。買ったら?それも一番高いのがいいよ。リースにしたら月額30万円くらいいるのかな?自動車保険やメンテ代・ガソリン代を含めて毎月50万くらいあったら、十分維持できるんじゃない?だったら、毎月いくらの給与がほしい?
彼:100万円くらいですか?
私:高いベンツに乗るんだろ?住むところ・食べるものなど、いろいろとグレードアップするんじゃない?だったら、200万円くらい必要じゃないかな?
彼:・・・。
私:200万円もらうには、利益を考えて・・・目標として毎月最低300万円の売り上げが必要じゃないかな?残業含めて毎月200時間働くとしたら、300万円÷200時間、1時間あたり1.5万円の仕事ってできるかな?
彼:・・・。
私:ほかの人より数倍以上「手」が早くなるか、複数の人を使って仕事をできるようにならないと、これだけのお金を稼げないだろうね。どちらの道を選ぶにしても、すごくがんばって勉強しないと駄目だよね。がんばってね。
いまだに彼が「高いベンツを買った」という話は聞いていません。メンバのためを思って尻を叩いても、動いてくれる人は少ないのが現実でした。こんな具合に私の思いは空回りが続きました。

 以上の「人数の限界」+「空回り」という2つの壁にぶつかって、私自身のモチベーションが停滞するという日が続きました。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++
目次を記載しておきます。
http://www.cadic4d.com/the_way/the_way.htm
[PR]
by cadic4d | 2007-11-16 09:07 | 会社に関すること | Comments(8)
Commented by morinokuma3715 at 2007-11-17 12:28 x
ベンツの彼と同じことを新入社員の時に言われました。学生気分で悠長にコーヒーを飲んでいたら、指導員に「君が悠長にコーヒーを飲んでいる時間はコーヒー以上のコストがかかっているんだよ。だからそれ以上に稼がなくてはいけないよ。コーヒーを飲んで一休みすることは否定しないけれど、その分頑張らなくてはいけないんだよ。」と。
それを言ったご本人は・・・もうその話を忘れていましたが(^^);
今でもこの話は私の中に強烈に残っている言葉です。実践できているか?は聞かないで!!(><)
Commented by cadic4d at 2007-11-17 16:23
ははは。
Commented by 鍵閉め男 at 2007-11-27 07:01 x
夏休み合宿で、ベンツの話は聞きました。
何かをしたいと言う事は容易いんですけど、それを実現させる目的として
明確な方法まで考える人間は少ないですね。
ただ絵に描いた餅を語るのは、妄想でしかない。

話を、担当者の管理できる部下の数と、意思疎通の難しさについて
現在実感しております。

OJTの先輩が2週間ほど出張に行った頃から、現場を一人で
切り盛りするようになりました。
夏休み合宿の反省を生かせる実践の場だと考え、口頭での指示だけでなく、下期の目標を文章で明示、各指示書を出し、予定を立てる。

さらに、現場の人間各々にその日の作業予定を立てる事を徹底し
現場の動きを把握できるようにしています。

でも、それでも指示書どおり動かないメンバーも居ます。
隙をみてサボろうとするメンバーも居ます。
安全衛生を無視して効率だけを考えるメンバーも居ます。

全員が同じ方向を向いてプロジェクトを円滑に進めるって本当に難しいですね。
でも、これが上手く回って担当するプロジェクトが上手くいったら、自分なりに進歩できそうです。
Commented by cadic4d at 2007-11-27 10:52
鍵閉め男さんへ
◇育てる対象の人・・素材が大事だと思います。これは会ったときにでも。
◇期間も問題です。建設機械メーカでは、研究所で働いていました。研究所は「短期的な利益」を要求されません。長い目で見て、人を育てればOKです。当時、部下を育てるのに3ヶ月から6ヶ月くらいの時間を使ってました。もちろん付きっ切りで。いまは付きっ切りではありません。また会社の余剰金がさほど大きくないので、短期で稼いでもらわないといけません。なので、到達のGOALを下げることになります。つらいです。
◇「指示書とおりに動かない」という言葉を使っておられましたね。この表現はうれしくないです。あなたは部下を動かすものだと思ってますね。部下が主体的に動いてくれるようにならないと、上司はパンクしますよ。それからもひとつ・・・その指示書を作ったのが、あなたなら・・・、それは指示書が悪い。

ここまで書いて、タイプする手が止まりました。現状の私は???
やっぱり、つらいな~。
RESになってないですね。ごめんなさい。
Commented by morinokuma3715 at 2007-11-27 23:05 x
鍵閉め男さんと同じ苦しみを味わっています。でも私もcadic4dさんに同じような指摘を受けました。「人を動かす」というよりも「人に動いてもらう」というように意識は変えた方がずっと仕事は楽になる、と。
私の場合知らず知らずに「動け!!」っていう感じになっていたのを指摘されたのですが、以降なるべく「人に動いてもらう」「その成果を自分のものにしない」というように意識を変えようとしています。お陰様で徐々にですが、変化は現れています。
所詮動かされる人も一人の人間、プライドを持っています。なのでそれを大事にすることが主体的に動いてもらうポイントなんだろうなあ、、、と私は理解しています。
目下の悩みは上司が、「動け!!と指示しなさい。」と言ってくることです。「そんなんじゃあみんなはついてきませんよ」とのらりくらりかわしていますが(^^);
Commented by 鍵閉め男 at 2007-11-27 23:10 x
ttiさんへ

>◇「指示書とおりに動かない」
っというのは、作業や何か新しい試みをするうえで意図を伝えて
最低限守ってもらうルールという意味です。

主体的には・・・、なかなか動いてくれないですね。
入社前は、変わった機械があって、ものづくりの現場のある場所と思って
いました。でも、入ってみると派遣の方が多い現場で、社員との間に溝を感じております。

だめですね。愚痴になってしまいました。すみません。
Commented by 鍵閉め男 at 2007-11-27 23:58 x
>>morinokuma3715さんへ

意識を変える。
今の私にはその部分が不足しているのかもしれないです。

新入社員で、現場の作業を覚える時間も少なく現場の人に
なめられないように身構えているのかもしれない。

すぐには全てを帰る事はできないですが、伝え方(指示書)を上手く
なれるように変えていこうと思います。。。

ttiさんのブログなのにコメントをいただいて、ありがとうございました。
Commented by cadic4d at 2007-11-28 06:33
多数のコメントをありがとうございます。
鍵閉め男さん+morinokumaさん・・・一緒に会って 話しますか?