カテゴリ:読書( 298 )

三菱航空エンジン史を読みました。巻末に三菱重工が受注したエンジンの台数・受注額の一覧がありました。火星がおおよそ3万円/台です。昭和20年ころの貨幣価値の差は1000倍くらい?だとすると・・・いまなら 1台3000万円か。年間1000台ちょいしか作らなかったようです。ロールスが年間4000台くらい。ロールスの販売価格の1/5がエンジンだと仮定すると、エンジン代は800万くらい。排気量の差は7倍くらいだから、ロールスのエンジン価格を7倍すると5600万円。オーダは合うか。
b0098477_14460052.jpg

[PR]
 Kくんにまじで文章書けないんだけどを紹介して1週間経ちました。彼、変わった!!!文を書けるようになりました。文章はまだだけど。しっかりした文を書けるようになる(書けつつある)と、
・会話がなりたつ
・会話がなりたつと、指摘したことを理解できるようになった?
・そのために すこしづつ 行動が変わりつつある?
そんな感じがします。

[PR]
 「伝わらない」がなくなる 数学的に考える力をつける本』(深沢真太郎 著) を読みました。http://a.co/gcydRR0(お試しはこちら)
「数学的言葉」という単語 目障りでしたが・・・概ね合意。面白かったフレーズを以下に。
"京セラ創業者の稲盛和夫氏の言葉に、このようなものがあります。バカな奴は単純なことを複雑に考える。普通の奴は複雑なことを複雑に考える。賢い奴は複雑なことを単純に考える。"
"数学者はヘンタイであるこの感覚は、少々「オトナ」な喩えでこう表現できます。数学とは、実はエロティックな学問だと。問題の構造を把握するとは、問題を丸裸にしていく作業です。最初は服を着ている相手の服を一枚ずつ脱がしていくイメージです。丸裸にできたということは、相手を完全に征服したことと同義。その快感が病みつきになり、もっと別の問題も丸裸にし、征服したい願望にかられる。これが数学を好きになる人の思考回路だと思います。もちろん、中学生や高校生はそんなことを意識したりはしませんが。前項で文章題から方程式をつくりましたが、あの連立方程式が、長々とした文章題の正体です。私にはあの方程式が、服を1枚も着ていない丸裸の状態に見えます。"

[PR]
 昨日 某出版社の方が「出版しませんか?」と営業に来てくださいました。「申し訳ないですが・・・」とお断りしました。その際、お土産にと著者名が筒井になってるハードカバーの本をくださいました。中を見ると白いページばかりです。できあがりのイメージを見せて話を進める。うん。ただしい。本の裏にISBNコードも記載してありました。でも、調べたら 以下の本でした。(^○^)
 いまビッグサイトにいます。設計製造SOL展を見に来ました。内容はね・・・。タイとマレーシアのブースがありました。「オフショア開発どうですか?」でした。
b0098477_11544005.png

[PR]
 具体と抽象を読み始めました。面白そうな予感。お試し部分にあったフレーズを。
言語能力は抽象化能力と表裏一体のものです。したがって、たとえ人間犬の「自動翻訳機」ができて、単語レベルの変換が可能になって話ができたとしても、抽象化のレベルが合わなくては、コミュニケーションにならないはずです。
鮪も鮭も鰹も鯵も、まとめて「魚」と呼ぶことで、「魚を食べよう」とか「魚は健康に良い」という表現が可能になり、「魚類」の研究が進むことになります。「魚」という言葉(や同等の言葉)を使わずにこれらを表現しようと思うと、いちいち個別の魚の名前をすべて挙げることになります

ところで 昼前に見たハーレーのサイドカー。格好よかったな。側車に白黒コリー。画像検索したけど、該当するの出てきません。


[PR]
 月曜・火曜にあるお客様とのMTGの資料を作ってます。でも、ちょっと一息。昨日記載した本を読んでます。いまの章ではたとえ1字でも大切にせよと。例として「へ」と「に」の使い分けについて書いてあります。「へ」は方向を、「に」は到達点を示すとあります。さらに「京都への道順」というけど、「京都にの道順」とは言わないでしょうと。例を見てわかった気がします。
 ここまで書いて、次のページを見たら・・言語による周波数帯域が違うと載ってました。ふ〜ん。転記します。
b0098477_15415983.png
[PR]
 SEとプロマネを極める 仕事が早くなる文章作法 増補改訂版を読んでます。その中で語彙量と語彙力が想像力の源泉になるという記述がありました。なんとなく、うん。その語彙量を調べるサイトのURLが載ってました。試してみました。かろうじて大卒以上ありました。(^_^!
 さらに、こんな記載がありました。"ちなみに毎日新聞や読売新聞などの全国紙の場合、使用している語彙数は約3万語です。つまり中学を卒業していれば読めるようにしています。朝日新聞は約4万語なので高校を卒業している人を対象にしているのでしょう。日本経済新聞は5万語を超えます。"新聞によって語彙量がちがうんだ。

[PR]
 読んだ本の数を、あらためて見ました。去年は少年ジャンプを含めて174冊でした。データを取り始めたのは2008年です。2011年が最低で136冊。それに次ぐ数字です。去年は忙しかった? それとも寝てた?電子書籍の割合は2015年が62%。それに対して昨年は87%でした。書籍を買ったのは大半がアマゾンです。違うのは・・・少年ジャンプ(アップル)、日経ビジネス・日経ものづくり・自動車工業会誌(銀行振込)、機内誌・列車内誌かな?
b0098477_17165656.png
[PR]
 溜まってきた・・・。読まねば。
b0098477_21251175.png
[PR]
 今週はなしか。少年ジャンプ。;
b0098477_5563080.png
[PR]