<   2006年 06月 ( 31 )   > この月の画像一覧

b0098477_631879.jpg 技術評論社刊 荒井玲子著「ソフトウエアで伸びる人、伸びない人」という本を読みました。
◇指示されたことだけしか手直しやチェックしない人は伸びない。
◇道具や手法(銀の弾丸という表現を使ってます。なかなか死なない狼男やドラキュラも銀の弾丸には倒されることから、ソフトの世界で使う比喩のようです)に頼る人は伸びない。
なんてことが書いてありました。「うん、うん」とうなずいて読んでました。
 ちょうどこの本を読んでる期間中に友人のGさんが「マイクロソフト社がタクシの運ちゃん(表現NGかな?)に社内講演を依頼したそうですよ」という話をしてくれました。Gさんの話では
◎タクシの運ちゃんの給与は多い人と、少ない人とでは10倍くらい違うらしい。
◎客を掴むために頭を使ってる人と、ただ街を流してる人ととの差らしい。
◎それゆえタクシの仕事は狩猟に似てると感じる。
私は、これと似た話をタクシの運転手さんから直接聞いたことがあります。彼は「タクシはトラックと違う。トラックは指示された通りに荷物を運べばええんや。畑に行って耕してる小作みたいなもんや。タクシは狩と一緒や。客を捕まえるのに頭を使う。頭を使えん奴は給料も安い。」と話を締めました。(トラックの運転手さん、すいません。)この発言が100%正しいとは思いません。でも小作という言う言葉がひっかかりました。
 小作というのは運転手さんの比喩で、指示されたことだけをこなす人:受動の人という意味だと感じました。一方、狩猟は自らの考えに従って獲物を獲得しにいく人:能動の人という意味だと感じました。ソフトウエアで、いや全てのことにおいて伸びる人と伸びない人の差って、これがキーワードではないかと思いました。学習すること・仕事すること(ソフト作成、運転、乗客獲得・・・)全てにおいて能動の人が伸びるのではないでしょうか。
 自分が能動か、受動かを考えてみられてはいかがでしょうか?

P.S.
(1)荒井玲子さんって面白い経歴を持った方です。音大を出られて、ソフトの道に入られたようです。
音楽とソフト・・・つながりが見えない~??
(2)夏休みセミナの申し込みを受け付け始めました。
HPの手直しや勧誘にてんやわんやです。
[PR]
b0098477_0211967.jpg 2006.06/23に放送された「NHKスペシャル選 脳は若返る」の録画データを先ほど見終えました。102歳のスキーヤ、100歳を超えた三味線のお師匠さん、90を超えてから中国語の勉強を始めた方、80を過ぎて脳梗塞で倒れたがリハビリに励んだランナーという人達が主人公でした。高齢になると脳は萎縮すし、それに伴って痴呆や体力の衰えが始まる。だが「体や脳」を使い続けると脳の萎縮を抑えることができる。さらに新しい脳細胞を生み出すこともできるという内容でした。彼らの脳の断面図を見ると、同世代では萎縮していることが多い「脳の前頭前野(おでこの部分)」は萎縮してませんでした。脳科学の研究者が「脳は筋肉と似ている。使っていると鍛えられる。だが使わないと・・・」と説明していました。この番組の主人公達は何十年と脳を鍛え続けてきたので、100歳を超えても脳の萎縮は小さく、そのために現役でいられるのだそうです。
 前頭前野を鍛えるには、好奇心を持って自らが何かの情報を獲得しにいくのがよいとのことでした。例えば漫然とテレビを見ているときには前頭前野の血流は活発ではありませんでした。しかしまだ習いたての中国語の勉強をしているときには血流が活発になっていました。脳が知識獲得のために動き出したという状態でした。「脳のキャパを少しだけ超えるような使い方」が脳を鍛えるにはよいそうです。「キャパを大きく超える」と、脳が活動を拒絶するそうです。う~ん、教育する際の課題の難しさ・量が難しいですね。対象者によって調節しないとダメみたいです。
 さて別の番組で、別の研究者が「20歳を過ぎたら脳の退化が始まってる」と言ってました。私の場合は「退化」が始まって何年だろう。いやになるくらいの年月が経ってます。少しでも「退化」を遅らせるように努力しないといけないな~。う~ん、ブログの記事を毎日書いて退化を遅らせるかな?
なんとか三日坊主に終わらないようにしないと!(-_-;
[PR]
b0098477_23474186.jpg たま~に終日事務所で過ごすことがあります。メールを整理したり、社員さん達の様子を見たり(ついつい厳しいことを言いたくなるので、あえて見るだけにしてます。)で、ぼけ~っとしてます。(社員の皆さん ごめんなさい。)特に昼からは眠くなります。あんまり眠いと「ちょっと出てくる」と言い残して近所のコンビニに行きます。何をするかと言うと、アイスを買うんです。冷たいものを食べると目が覚める!もちろん、自分だけでなく、事務所のメンバ全員分を買います。
 さて「ガリガリ君」という棒付アイスキャンディを御存知ですか?ある割合で棒に「当たり」と記載されています。当たれば1本無料でもらえます。1ヶ月ほど前に13本のガリガリ君を買いました。先日も13本買いました。昨日も13本買いました。合計39本買って、当たりは2本でした。2/39≒5%の確立でした。より「当たりの確立」を正確なものにするために、またガリガリ君を買いますね。(そんなにいつも眠いわけじゃないですよ)
 では。
[PR]
 昨日はあわただしい1日でした。IT関連で新たに起業された方とお話をして・・・。それから女性2名が面接に来られました。会社紹介+職場の紹介+質疑+小テスト(日本語のテストもするんです)をしました。その後に会社の仲間と夕食に行きました。
b0098477_0162775.jpg さて、国内出張だとWEBで安いホテルを探して予約します。先日の東京出張では品川プリンスホテルに宿泊しました。何度か泊まってるんですが、その夜には新たな発見をしました。民放・NHK・NHK衛星・CNN・中国の番組に加えて韓国の番組を視聴できるんです(ハングル文字読めるかな?)。以前から中国の番組を見られるのは知ってました。でも韓国の番組まで見られるとは(気づいてないだけかも?)。中国や韓国からの宿泊客が多いんでしょうね。ホテルの中を歩いてると、日本以外のアジアの人を見る機会が多いように思います。ビジネスマンもいますが、家族連れの観光客のほうが多いようです。サラリーマンの給与は、日本に比べて中国は1/10、韓国は1/4~1/3程度と聞きます。こんなに給与が少なけりゃ、おいそれとは家族を連れて旅行に来られないはずです。ということは??サラリーマンでない金持ちがいっぱいいるんでしょうね。その金持ちが家族を連れてディズニーランドにやってきたというところかな?こんな家族連れが目立ってきたということは、中国や韓国の経済が動いてる。金持ちがどんどん増えてるということなんでしょうね。国の経済力の差が小さくなれば、日中・日韓の通貨レートが変わります。そしたらもっと来日される方が増えるんでしょうね。
 う~ん・・・・中国人、韓国人向けの仕事を考えるかな?(^^)

では。
[PR]

b0098477_551930.jpg 昨日、友人が関東から京都にやってきてくれました。せっかくなので貴船まで昼食をとりに行きました。でもあいにくの雨。かわいそうに。またの機会を考えますね。









b0098477_5541935.jpg
 さてこれもタイねたです。これはタイの市内鉄道の画像です。パッと見て窓は?と思いませんか?うっすらと四角く見えてるのが窓です。SHARPのA、Pのところにも窓があります。社内から外はちゃんと見えます。どうなってるかと言うと
◇車体の全面に巨大な広告のステッカを貼り付けてある。
◇窓の部分は直径5mmほどの円形の穴を多数明けてある。
ちょうどクッション材の「プチプチ」の凸の部分と同等の「ピッチ、直径」で穴が開いてると想像してください。
◇この多数の穴を設けたステッカがブラインドの代わりになります。
◇さらに車体全面広告を可能にしてます。
何かおしゃれでしょう。面白いでしょう。
 日本じゃ こんな広告電車は走ってないですよね~。
[PR]
 昨日は3次元CAD活用研究会のカンファレンスのあと、弊社事務所で2名の型と面接しました。お一人は彼の回答待ち。もう一人の方には7/18から仕事をしていただくことになりました。新たなメンバが増えました。
b0098477_8221059.jpg
 さてこれは出張ネタです。昨年(2005年)「タイで事務所を開設しようと考えてる。不動産屋を回るから・・面白いから見に行きませんか?」と友人に誘われました。それで引っ付き虫してタイに行ったときのエピソードです。タイにもヤンキー(派手なクルマでバロロ~ンという音を立てて走る人たち 定義がおかしいかな?)がいました。彼らのクルマを見て噴出しそうになってしまいました。「ホラスカラストセラ」いったい何の意味?どうやら日本語を記載しておくと「高品質みたい」という意味があるようです。中国や香港(中国の一部?)だと「優の良品」なんて乾き物のお菓子屋さんや「優のマッサージ」なんてお店があります。このネーミングが中国の人には受けるようです。
 う~ん、うちのHPに「優のCADデータ」なんて記載してみようかな?(^◇^)
では。
[PR]
b0098477_648504.jpg おはようございます。私は午前3時ころに寝ましたが、明け方まで話し合ったグループがいたようです。さて会ですが、メインイベントの夜の部を無事に終えましたね。幹事さんお疲れ様でした。常連のうるさ方が少なく、新しいメンバが30%くらいいらっしゃったのかな?ですから、「3次元CAD初心者」の質問と「ちょっと先行してる人」の経験談みたいな感じでした。会を開催し始めたころに近いかな?ポイントが??のこともありましたが、それは話を聞いた方が取捨選択をすることだと思います。
 これからも会が継続するか否か、それは会を引っ張る幹事さんと、参加する方の意気込みにかかってるかな?がんばってください。
 ここまで書いていて、会の目的を考えて悩んでしまいました。設立当初は「夜中じゅう呑んで話して。企業の壁を超えて」みたいなもんでした。いまでもそれは十分満たしてます。でも私は、それでは満足できなくなってきた事に気づきました。「呑んで愚痴ってるだけじゃ前進しない。何かしら具体的な行動をする。」それで夏休みセミナを開催し始めたんだろうな~。
 では顔を洗ってきますね!!!
[PR]
b0098477_1447578.jpg いま、3次元CAD活用研究会のセミナに来てま~す。滋賀県の長浜にある長浜ドームというところです。会場にいらっしゃるのは20名ほどです。夕食の後に参加される方がいらっしゃるので、合計30名くらいかな?
 さて数年前に友人たち数人と、この会を興しました。でもしばらくして幹事総辞職をしました。いつまでも会を興した幹事が引っ張ってるのは面白くない。次の世代の人に育ってもらいたい。そんな思いでした。現行幹事さんががんばって、久々に会が開催できました。とりあえず「めでたし!」

さて 内容は??・・・・・それは今晩わかるかな?

では。
[PR]
 あ~、そろそろ夏休みセミナの開催について、詳細を決めないと!
さて、夏休みセミナや、企業での教育では「こんなことを実現できる機械を作れ!」という漠然とした題材を与えています。これは漠然とした条件の中から鍵となる事項を見つける練習をしてもらいたいからです。教育を進めるコツの一つに「私たちから、機械の名称を指示しない」というのがあります。
 私が日立建機という会社に勤めていたころ、上司のIさんが「そのソフトウエアモジュールの名前はそれでよいのか?名は体を表すと言う。適当な名前をつけたら、後で困るぞ。ちゃんと考えろ!」と高々100行くらいのモジュールの名前についてイチャモン(ごめんなさい)をつけてこられたことがあります。そのときには「何を言うてんねん、そんなもん適当でええやろ!」と思いつつ「そうですか。考えます。」と返答しました。
 受講者に「こんなことを実現できる機械を作れ!」と指示をした直後に、受講者が機械の名称を考えたとします。もし名称の中に昇降、把持などという動作を示す言葉が入っていたとします。そうすると、機械の構造を考える際に昇降・把持などの言葉に引きずられてしまいます。昇降・把持から抜け出たアイデアを出すことができなくなってしまいます。名称が機械の構造を支配する可能性があるんです。「名は体を表す」いえ「名で体が縛られる」というんですかね。
 たかが名前の付け方一つですが、気をつけないといけないという紹介でした。
*******************************************
b0098477_527571.jpg 私は大学を卒業して建設機械メーカに入社しました。Iさんはそのときの上司です。私は入社して最初の5年ほどとんでもなくできの悪い社員でした。でもIさんは辛抱して使って&鍛えてくださいました。(そのあとの5年は少しましになったかな?)いくらがんばっても、彼の創造の枠から出られず・・・・孫悟空がお釈迦さんの手のひらから出られなかったお話みたいな感じでした。原理・原則に則る、視点の鋭い方です。
 彼はA12(日産の有名なエンジン)のキャブを設計された方で、飲むと「開発中のキャブを初代サニーに載せてテストしてた。そのサニーでよく遊びに行った。」というお話をしてくださいました。また世界で初めて(多分)建設機械にマイコンを搭載したプロジェクトの親分をされました。たまたま数日前にメールのやり取りをさせていただいたのをきっかけに「そうだ、鍛えてもらったな~」と思い、この記事を書きました。
[PR]
 昨夜東京のホテルにチェックイン、1泊しました。私はホテル苦手です。寝つきは悪いし、眠りも浅い。翌日はボケ~っとしがちです。(「いつもだ!」と言ったのは誰?)
b0098477_7151061.jpg これも天津ネタです。出張仲間と二人で天津の科学技術館というところに行きました。「北京の科学技術館よりも、ちゃっちいな~、壊れた展示品も多かったし。」なんて愚痴りながら技術館を出てタクシを拾おうとしたら・・・なんとワイヤに繋がれたクルマ(日本の人にはサンタナというとわかるかな?)がありました。ワイヤは輪になっていて、リアサスと立ち木で結ばれてました。「なんだろう、これは」と思いつつ、デジカメで撮影しました。周りに人はいず、いても質問できるような語学力はないし・・・。


(1)盗難防止??
(2)駐車違反で、嫌がらせ?
(3)その他
以上3つしか、クルマが立ち木に結ばれている理由を思いつきませんでした。みなさん、これはどんな理由で結ばれているんだと思います?
やっぱりこれは盗難防止なのかな?
では。
********************************************************
 追記です。今日は東京で設計製造SOL展に行ってきました。どうしてかな?面白いものがない。どうしてかな?と考えました。ソリューションと言って商売をしている人は枝葉末端にばかり目が向いてるのではないかな?幹を見てないのでは?と思いました。
 でもな~。枝葉末端の仕事してても大きくなりつつある企業がある。私は幹をみようとしてるけど・・・・商売の視点がNGなんでしょうね。がんばって商売の視点になるように努力しま~す。


もうひとつおまけ。東京を出て、夕方には名古屋で北米から一時帰国されたUさんとMTGでした。ラーメンとチャーシュー、それにビール・・・・MTGとはいえないかな?
Uさん おいしいラーメンをご馳走さまでした。

では。
[PR]