<   2006年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧


 おはようございます。昨日の新聞に航空機の部品を運搬するためにジャンボジェットの胴体を大きく膨らませた飛行機を開発したという記事がありました。新聞記事の画像は小さく汚いものでした。もっときれいな画像を見たいな~という思いがあって・・・一計を案じました。友人である航空工学を専攻しておられる大学の先生に「こんな記事があったよ」と記事のスキャンデータを送りました。。彼は「まめ」だから、きっときれいな&詳細を記載した記事を探してくれるだろう!!!と。まんまと作戦は成功。彼から「きれいな画像を記載してあるHPを探しました」とメールが戻ってきました。Googleなんて比較にならないくらい、すばらしい検索エンジンです。\(^-^)/
http://www.techno-science.net/index.php?onglet=news&news=3070
http://www.boeing.com/news/releases/2005/photorelease/q1/pr_050222g-3.html
そのHPを教えてもらったあとで「どうして中国の航空会社がこの飛行機を製作したんだろう。」という話題でメールのやり取りをしました。アメリカでもない、日本でもない中国の航空会社が開発&運行させます。キャッシュフローがすばらしくよいんでしょうね。だから投資できる。投資して&回収できるんだろうな。数年先・・・・世界の空が、中国の航空会社の飛行機であふれるかも知れません。

 では。
[PR]
b0098477_23244476.jpg 昨日は早朝に新大阪駅で知人と会って、その足でのぞみに乗車。東京の田町で2件のMTGに出てきました。そのうちのお一人は今年の春まで北米で仕事をされてた方です。いまのミッションは世界中でソフトを販売するのだとか。アイデア出し、その他でお手伝いをして欲しいとお願いされました。うれしいことです。

 さて、東京への出張は1ヶ月ぶりくらいかな?久々でした。今回は録画して&PCで見られるように変換したデータをいっぱい持参しました。往復の車中で、ずっと録画データを見てました。エアバスの開発エピソード、F-15の開発エピソード、航空機のエンジンの破壊に関する特集。そしてNHKのプロフェッショナルという番組で将棋の羽生さん特集したものでした。一番面白かったのは・・・・羽生さんでした。20歳代のときは「1000手先を読む」といわれたそうです。でも30を過ぎて記憶力・集中力がなくなって・・・直感を信じるようになったとか。

 では。
[PR]
b0098477_2224819.jpg 昨日から2週間の予定で2人一組にして、携帯端末の全部品・アッセンのモデル+図面を全部完成させるという講習を開始しました。GOALを「時間(納期)を守る。とにかく操作を早くする。」この2点に絞りました。モデルと図面をあわせて・・・おおよそ260ほどのファイルが必要です。いままではかなりしっかりした準備をしてからの作業開始でした。今回は準備が足りない状態でのGOです。メンバは段取りをするのにてんてこ舞いのようでした。

今日以降、どのように作業が進むか?期待してます。この講習でみんながどれだけ成長してくれるか期待してます。
[PR]
b0098477_1902593.jpg 昨日、娘(小学6年)と家内の3人で私のしごと館に行ってきました。自宅からしごと館まではクルマで30分ほどです。娘は清水焼体験で、湯飲み茶碗の絵付けをしました。家内はその見学でした。私は・・・・自衛隊の装備見学をしました。6輪式の装甲車と4輪式の装甲車と、移動治療室を見てきました。周りは夏休みを満喫している子供達でいっぱいでした。彼らが隊員の人に「乗っていい?」と質問していると同様に「すいません、私も乗っていいですか?」と質問して&操縦席に座らせてもらいました。そのあと装甲車のあちこちを手で触って「ここは△mmの鉄板を使ってるな。ここは薄くしてある。足を乗せる部分にはすべり止めを施してるな。」なんて独り言をしゃべってました。
 迷彩服を着た隊員の人がNorth Face(アウトドアの銘柄)の迷彩柄のデイパックを担いでおられました。「すいません、変な質問していいですか?どうしてNorth Faceのデイパックを担いでるんですか?」と質問してしまいました。そしたら「何を質問されるかと思いました。恥ずかしいのですが・・・。行進や作戦のときには与えられたバッグを使います。でも今日は与えられたバッグを使いませんでした。私物を担いできました。すいません。」と照れながら応えてくださいました。ふ~ん、そんなもんなんだ。でも私物でも迷彩・・・・。
[PR]
b0098477_21213119.jpg 昨日はレストア中のクルマを見てきました。内装の色を決めて&シートの色と素材を決めました。
そうそう、ボディとシャーシが接合されてました。いまの乗用車と違い、トラックのような構造と考えてもらえばよいです。シャーシという土台にエンジン・ミッション・サスペンションが設置されている。これだけでも走る要素は満たしてる。さらにシャーシの上にボディを載せる。ボディは強度部材ではありません。


こんな打ち合わせはできましたが、修理作業はお休みでした。そこで工場の中を物色(?)させてもらいました。レストアをしている他のクルマをリフトで持ち上げて下から覗いたり、空のピットに入ってみたり。画像は息子(黄色)と、2CVを見にこられた京都大学のYさん(水色)です。


b0098477_21224996.jpg
[PR]
b0098477_0414366.jpg 昨夜は夏休みセミナの振り返りの会を京都の賀茂川べりの床で開催しました。(浴衣の女性は隣の席の人です。無関係です。)振り返りの会というのは「麗子ママ」で使ってた言葉です。悪いことは反省する。でもよいこともあるだろう。だから反省会という言葉はおかしいのではないか。そこで小説の中では振り返りの会という言葉を使ってました。
 さてその振り返りの会でS社のKさんからきつい意見をもらいました。その前ぶりとして私が「この教育を広めるために、主催を京大にして&京大の冠をつけたらどうだろう。」という提案をしました。これに対して叱られました。「何のために夏休みセミナを手伝ってると思います?(1)自らのスキルアップ(2)筒井さんの意見に賛同して&おもしろいと思うからです。他に面白そうなことがあったら冠を下ろして、逃げるんですか?学生さんに設計の面白さを伝えるんと違うんですか?オフミ→夏休みセミナ→→
面白そうなことがあったら、乗り換える。無責任と違いますか?そんなんやったら、辞めてしまったらいい。」 効きました。たくさんの人を引きずってますね。たくさんの人の好意があって運営できてる夏休みセミナです。一緒に動いてきれくれた人の気持ちを考える・・・抜けてました。
 頭を冷やして(酔いを醒まして)考えてみることにします。
 では。
[PR]
b0098477_6463279.jpg 昨日は新倉敷というところに行ってきました。もちろん、仕事の打ち合わせのためです。さて、新倉敷・・・やられました。「新幹線が停まる駅だから喫茶店くらいあるだろう!喫茶店でメールを整理してから顧客先へタクシで移動」と思ってたのですが・・・・駅前には11:00に開店するうどん屋と山崎デイリ7ストアがあるだけでした。やられました。結局、山崎デイリストアでジュースを買って&店内の飲食コーナでメールを整理してから客先に向かいました。みなさん、新倉敷に行く際には、注意してください。(笑い)
 そうそう、打ち合わせのあとにお客様にうどんを食べに連れていってもらいました。面白かったのは「冷たいのと熱いのを1つづつ注文してください。」と言われました。????何かと思って聞いてみたら「ざるうどんを1つ+きつねうどんのような熱いうどんを1つ、合計2つ注文するようにしてます」とのお客様の弁。う~ん、うどん2つ・・・すごい。郷に入れば郷に従え。ざるうどんときつねうどんを注文しました。おなかいっぱいになりました。ざるうどん、美味しかったです。では。
[PR]
b0098477_4444549.jpg 昨日は某社のエンジニアの教育を担当してました。私が教育を担当するのは1年ぶり?2年ぶり??とにかく久々でした。教育するときに気をつけることがあります。
◇受講者を客と思い、自らを芸人と思う。観客全員をこちらに向け、面白い・受講した意味あったと思わせる。
◇このために、受講者の一挙手・一投足を観察する。もち、説明しながら。
終日、気配りをしてます。なので、夕方には疲れ果ててしまいます。


 さて、と言いつつも・・・・帰宅してから録画しておいた番組をみました。プロフェッショナルというNHKの番組です。ピニンファリナ(イタリアにある自動車のデザイン会社)の部長である日本人を対象にしてました。(ピニンファリナだって、すげ~)。画像は番組内でのスケッチの一部です。私はクルマ大好きですから、クルマが出てくるとキャッキャ状態でした。でも一番面白かったのは彼のマネージメントの方針でした。GMにいるときは部下の自主性に任せて失敗。ピニンファリナでは彼自身が猛獣使いになったつもりで・・・部下を追い詰める。追い詰められたら、新たな新たなステージのアイデアが出てくる。素敵だ!やってみたい。うちの会社にも猛獣が増えてくれないかな???猫や犬を使うのは面白くない。猛獣か怪獣を使ってみたい。
 もうひとつ面白いことがありました。司会の茂木さんが「よいデザインを見たり、よい音楽を聴くっ倍に刺激される脳の部位は、食事をしたり・・・人間が生きるために必要な最低限の欲求を満たすと刺激される部位と同じである。よいデザイン・よい音楽は生きることに必要なんだ。」ということです。これには主人公の人も感心してました。
 ・・・・昨夜は早々に寝たので、いまごろ目が覚めて・・・。でも寝ないと。今日は岡山に出張だし・・・。

 では。
[PR]
b0098477_2251590.jpg 先日迷惑メールがいっぱいあるとの記事を記載しましたね。コメントをいっぱいもらって。そのあとで調べてみました。Thunderbirdと言うメーラにはメッセージフィルタと迷惑メールフィルタという似たような機能がふたつ備わってました。違いは??メーラを作った人は送信人等の情報で、自動的にメールの格納フォルダを振り分けるためにメッセージフィルタを。迷惑なメールを廃棄するために迷惑メールフィルタを作ったようです。でも・・・結構似てます。・・・・・理屈っぽい人はメッセージフィルタを使うのがよいでしょう。操作をしていると、どんな仕組みで機能しているかがわかってきます。一方迷惑メールフィルタのほうは・・・???迷惑メールを自動認識するというブラックボックスの機能が備わってます。これが使いやすいのか、否か。調べてみることにしました。設定したメッセージフィルタを全てキャンセルしました。これから迷惑メールフィルタだけを使ってみることにします。結果は数日後かな?

では。


+++++++++++++++++++++++
迷惑メールフィルタは送信者のメアドでチェックしてますね。私のメアドに成りすまして迷惑メールを送ってくる輩がいます。そんなときはメッセージフィルタを使って、本文でチェックするしか手がないですね。それが一晩かけてわかったことです。
[PR]
 昨日はポリテクで勉強している方たちと会食(お好み焼きで会食と言えるか?)しました。楽しかったですよ。
b0098477_23404969.jpg さて、その会食の前に事務所で勉強しているメンバに対して簡単なテストをしました。画像はその様子です。結果は惨憺たるものでした(苦笑)。1ヶ月ほど前から昼休み前に10分ちょいでできる(orできるはず)CADの造形の課題をやってもらってます。CADを習い初めて1~2日で習うコマンド(断面を描いて>厚みをつけるor切り取る)しか使うな!という問題が主体です。でもこれが曲者です。社員のみんなにやってもらうと、大半の人は90分なんていうひどい結果でした。これを1ヶ月ほど続けて・・・最近感じたことは「できなかったら、他の人に回答を聞いている。そのあと1度だけ操作して、できた気になってるだけじゃないかな?せっかくの課題が・・・まったく身になってないのではないだろうか?」ということでした。そこで「いままでにやってもらった課題から10題を選びます。その10題を再度やってもらいます。所定時間内に終わらない場合は、復習をせずに&身になってなかったと評価します。」と厳しく言い放ちました。その結果は先に述べたとおり、賛嘆たるものでした。予想通りの結果でした。
 皆さん「(視覚で)みる」という言葉に対応する2つの漢字があるのを御存知ですか?「見る」と「視る」です。前者は視覚に入っただけという感じですかね。後者は見えたものの像の中にある情報を得るという感じです。本を読んでも字を見るだけでは知識となりません。テストを受けた人は問題、回答を見たんでしょう。1度は操作したけど・・・それは身とはなってなかったんでしょう。これをきっかけにして、社員さん全員が視ることを得意として欲しいと思ってます。それができたら、著しく短い時間で&大きく伸びてくれます。期待してます。

?????社内の「こんなに恥ずかしいこと」を記載していいのかな?????

 では。
[PR]