<   2009年 02月 ( 27 )   > この月の画像一覧

 西京味噌ってご存知ですか?白い甘いお味噌です。京都ではたとえばお雑煮に使います。さて、その西京味噌の商標を持っておられる会社の社長さんに、個人的にお世話になっています。すばらしい&格好いい方です。お礼をしたいのですが、何をお礼にしたらよいのかのアイデアが出てきません。せめて・・・と思い、お店まで行って&お遣いものと、自分で食べるものをいくつか買わせていただきました。これからもちょくちょく立ち寄らせていただこうと思っています。
 画像は生野菜につけて食べようかな?と思った山椒みそです。
b0098477_18361688.jpg
[PR]
 夕べ、帰宅して晩御飯を食べてました。その食卓で中2の娘が期末試験の勉強をしてました。
娘:お父さん、後で理科を教えてくれる?
私:コイルとか、電磁誘導とか・・・そんなやつだったっけ?
娘:うん。
私:いいよ。
食事を食べ終えてから、授業が始まりました(^_^;。二人で問題集を読み上げながら
私:フレミングの左手の法則を使うんだね。磁界の向きはどっちだ?
娘:N極がこっちで、S極がこっちだから・・・。
私:電流の向きは?
娘:え~っと、こうなって・・・・・。あ~手がねじれる~。
私:ちょっと待って。手の模型があるから持ってくるよ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
私:持ってきたよ~。ほら。あれ???これ右手だ。ごめん、使えないよ。
娘:あ~あ、やっぱり自分の手で考えないと・・・(x_x)。今度、左手の模型も買っておいてね。
私:うん、あったらね。
今日が理科のテストだそうです。ちゃんとできるのかな?
b0098477_23501723.jpg
[PR]
 今日の新聞を読んだら、大学の入試問題が載ってました。数学の問題を見ましたが・・理解しようという根気がなくなってます。ちらっと見ただけでGiveUpでした(x_x)。
b0098477_8122085.jpg











 さて、一昨日「CADのデータを読み込んで&IGESに変換してくれないかな?」という問い合わせがありました。そこで事務所にいるYさんにお願いしました。YさんはIGESの変換は初めてのようだったので、応援しました。ついでに仕事の進め方を指導しました。「複数で一連の作業でトラブルを起こすと、何が原因か見つけ難いね。そのような場合には、作業を分解して&ひとつづつOKかを確認してね。」
(1)対象としているCADで直方体を作ってる。
(2)その直方体をIGES出力する。
(3)出力したIGESファイルを同じCADでインポートする。
同一のCADでIGESの入出力をするんだから、当然インポートできるはずだね。この作業で、IGESのインポートには操作間違いか、不具合がないことを確認できたね。
(4)お客様に拝借したCADデータをCADで読みこむ。
(5)その画面を数枚キャプチャして保存する。
オリジナルのCADファイルの形状と、IGES変換したあとの形状が異なることがあるからね。それを目視確認するための手がかりだよ。
(6)読み込んだCADデータをIGESに変換する。
(7)(6)のIGESファイルを(4)で使ったCADで読み込む。
(8)(7)の画面のを数枚キャプチャしておく。
もし、IGES変換にバグがあったら・・・この段階で形状が現れないからね。画面に形状が現れる=IGES変換がOkだったということだよ。
 以上で終わり。これなら、安心してお客様にIGESデータを渡せるでしょう?
このように作業を分解するという方法は、私が建設機械メーカで働いていたころに当時の上司に指導していただいたものですm(__)m。東のほうには足を向けて寝られないな~(^_^;。
[PR]
 名工大の設計製図の授業が終わったそうです。昨日、主催したI君が「生徒が作った報告書」を送ってくれました。受講生は合計24名、3グループでした。彼らはグループ毎に報告書を提出してくれました。それぞれ60ページほどの超大作でした(^^)。巻末に彼らの感想文がありました。こんなことが書いてありました。
・充実した授業だった。
・3年間で一番楽しかった。
・来年以降も続けて欲しい。
I君を口説いて&この授業を開催してもらってよかった!I君、2009年度以降も よろしくね!(^-^)>
 画像はAグループとBグループが作成した2足歩行ロボットの画像です。
b0098477_7154542.jpg














b0098477_7155397.jpg
[PR]
 事務所にいる人には毎日報告書を書いて&提出してもらってます。その報告を読んでいて「まあ、ええか、本当は添削したいけど、これでまけといたろか。」と思えるものや「よし、よし」と思えるものがあります。昨日読んだ報告に目標を間違えてるものがありました。その報告を書いた人には「目標が間違ってるから、以後は読まないよ。考え直しておいで。それと目標と目的の言葉の意味を取り違えてる。調べておいで。」と報告を突っ返しました。彼女は「厳しい指導」にめげずについてきてくれる強い人です。必ず成長してくれると信じてます。
 さて広辞苑で目標と目的という言葉を調べてみました。でもな~「めあて」って言葉がダブってるな(^_^;。
◇目標(1)めじるし。めあて。(2)行動の向けられる最後の結果。食物を得ようとする者にとって、食物は目標。
◇目的(1)成し遂げようと目指す事項。めあて。意思によってその実現が欲求され、行為の目標として行為を規定し、方向づけるもの。
昨日の報告ならこう書くのかな?
目標:図面1枚あたりの作業時間を___未満にする。
目的:図面1枚あたりの作業時間を___未満にするための手段を見つける。
書いていると、わからなくなってきた?? あ~どうしよう?(x_x)
 画像は昨日読んだ本です。ホームセンタでバイトする&電動ドリルを持ち歩くというおかしな女子高生が主役の漫画です。
b0098477_1024139.jpg
[PR]
 昨日、息子と日本橋まで遊びに行きました。息子は高輝度LEDを買いました。私は米国製の電池ボックス(KEYSTONE ELECTONICS LIC NY)を買いました。衝動買いです。だって、格好よかったんだもん(^_^;。こんなのを板金で作るんだ。
b0098477_17291569.jpg












b0098477_17293681.jpg











読んだ本リスト・・・更新しました。
[PR]
 「息子さんと遊んで」とゲルマニウムラジオの組み立てセットを知人からいただきました。私は傍らから見てるだけでした。息子に組み立てさせました。2時間ほどかかって組み立て完了。なんとか音がなりました。彼いわく「おもろなかった~、動かんもん。」だって。
b0098477_17203843.jpg
[PR]
 一汗かこうとトレーナを着込んで&靴を履こうとして、靴紐を見たら・・・青虫がくっついてました。キャ~\(>_<;)/。棒っきれを使って、木の葉の上に引っ越してもらいました。ほっ!
b0098477_9485683.jpg











 知らなかったんですが、大きなホームセンタが近所にあるそうです。これから家内+息子と3人で行ってきます。夕べの会話です。
私:明日は何しよう?
息子:う~ん、ホームセンタに行こうか?
私:お~。ヤマトね?
息子:違う、ムサシや!
私:ごめんm(__)m
[PR]
 今日は大阪で講演をさせていただきました。CAD、CAE、RPという道具の使い方に関する講演なのに・・・「CADなどの道具を買っても儲からん!」という内容ではしゃべりました。う~ん、滑ったかな?聴講者のうち1人はずっと携帯電話を操作してました。2人は寝てたかな?でも・・・講演を終えたあとに「別途講演をしてくれませんか?」というご相談を受けました。自己採点だと40点くらいかな?(x_x)
 実は・・・まだ講演中です。私がTOPバッタです。いまは2番目の人が講演しておられます。このブログを書き終えたら、まじめに講演を聞かせていただきます。
 画像は講演会場近くの飲食店で見つけた牛乳受けです。こんなの見るの何年ぶりかな?
b0098477_14243144.jpg
[PR]
 今日は大塚商会さんが主催するセミナ畑村さんの講演を聞いてから事務所に行きます。畑村さんって・・・「さん」付けで呼んでしまいますが・・・すいません。メーカで研究所に勤めていたときに、そこの所長さんが「全員、役職で呼ぶな、「さん」で呼べ」と指導してくださったのがきっかけです。さて、その所長さんは小学校・中学校・高校・大学と畑村さんと同級生だったそうです。所長は大学を出て、すぐにメーカに就職。畑村さんは大学院を出てから所長さんと同じメーカに就職>2年で退職>大学院に戻られたそうです。所長と畑村さんが仲良しだったので(失礼な言い方かな?)、研究所の所員のうち数人は東大の畑村研究室もしくは、畑村研の仲のよい長尾研に派遣されました。私は後者です。昨日お会いした部長さんは、私が長尾研に派遣されてたときに長尾研に在籍されてた院生でした。懐かしいな~。・・・・歳とったわけだ。

 そうそう、火曜にお会いしたお客様に電気がいらない冷蔵庫のしくみを説明したビデオデータを送る約束をしました。それでDVDに焼いているところです。最近はネットでデータをやり取りしてたので・・・DVD焼付けソフトの使い方を思い出すのに手間取ってしまいました(^_^;。
b0098477_924983.jpg











+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
2009.02/23 10:30追記
畑村さんの講演でいただいた資料を読み返しました。面白いと感じた言葉を列挙しておきます。
・すべての企業は30年で衰退する。
 衰退しないようにするには、一考が必要。鉄鋼--他国で製造できない材料を開発した。繊維、船舶は衰退した。
・マニュアル化が進むと、マニュアルに記載されたことしかできなくなる。逸脱すると困惑する。
・許される失敗と許されない失敗がある。
・失敗をして成長する人--観察>要素の抽出>要素の構造化>検証>理解をできる人。
・タコマ橋、デ・ハビラント・コメット、戦時標準船
 1万トン以上の輸送船の2900のうち30%が割れるor沈んだ。
 米・英は失敗した理由を追求した>公開した。
・ハインリッヒの法則--1件の重大事故の陰には29件のかすり傷程度の事故、その陰には300件のひやり。
 米国ほけ円会社の調査部長・・・50万件の事例から調べた。
・日航安全啓発センタ--御巣高山事故の実機の隔壁が展示してある。
・見たくないものは見えない。 うん。
・リスク回避にかかる費用--損害に対して6%くらい。
[PR]