<   2009年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧

 いま阪急電車の中でこの記事を書いています。先ほどまではメールのチェック&RESをしてました。なぜかというと・・・忘れ物をして自宅の最寄り駅まで取りにいったからです。恥ずかしい。自宅を出て>阪急電車に乗って会社まであと3駅というところで「忘れ物」に気づきました。午前にはMTGがなかったので・・取りに帰ることにしました。往復の時間の勿体ないこと。大失敗です。先日、あるお客様が「会社を出た>アパートにたどり着いた>鍵を会社に忘れたのに気づいた>会社まで取りに行った。片道10km、1.5往復で30kmを自転車で移動するのは辛かった。」という記事をブログに記載されてました。それを読んで笑っていたのですが・・・笑った罰ですね。う~ん。まあ、時間に余裕があって&大事に至らなかったのが幸いです。
 画像はひざに乗せて使っているPCです。
b0098477_10353298.jpg
[PR]
 国土交通行政インターネットモニターに内定したという通知がありました。先日、応募しておいたのが当選したようです。どんなアンケートが届くのかな?アンケートに答えると最低1000円の謝金をもらえるそうです。もらったら、何に使おうかな?(^^)v
 数年前までは弊社のメンバの様子を見るために、彼らの職場を行脚するためにクルマで走り回ってました。年間2万キロほど走ってました。このところ・・・その仕事をほかの人に任せたので、以前に比べてクルマで移動する機会が少なくなりました。でも、クルマで走るのが好きだから「走るのが好きな人」の視点でアンケートを回答できるかな?
b0098477_11125790.jpg
[PR]
 金曜は社内勉強会でした。昨日は社員のうち10人ほどで大阪城公園でお花見でした。日ごろ会っていない人と会うことができました。(^^)

 先週、お客様と重曹(炭酸水素ナトリウム)についてお話してました。
お客さま:うちでお好み焼きを食べることあります?うちのお好み焼きはベチャっとして美味しくなくって。
私:おろした山芋を少しと、重曹を入れるとふっくらしますよ。
お客様:重曹か・・・そうそう、コストコって知ってます?
私:はい。
お客様:家内がね・・・・テレビで見たか、友達に聞いたか「コストコに行かないとお気に入りの重曹を買えない」と言い出して・・・会員になって買い物に行くようになったんですよ。
私:えっ! 重曹なんて、そこらのスーパーで売ってますよ。
お客様:我が家に電話して、家内に説明してやってくれない?
私:え~!!
 今日、家内と近所のスーパーに買い物に行きました。重曹を売ってましたよ。タンサンという名前でしたけど。
b0098477_11473656.jpg
[PR]
 昨夜、帰宅したら書斎の机の上に「2009私の主張作文集「ありがとう」」という冊子が置いてありました。地元の小学生が書いた作文を町の少年補導委員会がまとめたものでした。その中に息子が書いた作文がありました。原文を転記します。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ぼくは、「ありがとう」と小さいころ「ありがとうは?」とお父さんに言われて、言っていました。そのおかげで周りの人に言われなくても、自然に言えるようになりました。でも、ぼくの周りには「ありがとう」と素直にいえない人がいます。なぜ言えないのか考えてみると、ぼくは、小さいころ「ありがとう」と素直に言えないのは、感謝するのが恥ずかしかったからと、「ありがとう」という言う習慣がついていなかったからです。なので、「ありがとう」言える人は、周りの人の気持ちをよくできるけど、「ありがとう」と言えない人は知らないうちに周りの人に不快感を与えるのです。ぼくは、周りの人に不快感を与えないように、「ありがとう」と、どんな人に対してもすごく小さなことでも何回でも自然に言えるようになりたいです。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
なんか、ぱくりの文章やな~。朝ごはんの前に彼と犬の散歩に行っていたことがあります。そのときに私が彼にした話をいくつか足し算して&割り算したような内容です。まあ、いいかな。彼なりに咀嚼したということだ。良しとしよう。
 さて、彼の文章を読むのは初めてです。言い回しがおかしなところがありますが、言いたいことを理解できます。まあ読める文章になっています。彼だけがそうなのかな?と思って、数人の作文を読みました。そしたら他の児童の作文も読みやすい文章でした。いまの小学生って、こんなにしっかりとした文章を書けるの?社会人よりもずっと上手じゃないかな?社会人のみなさん、がんばってね。小学生に劣る文章しか書けないなら、小学生のお小遣いよりも低い金額の給与しかもらえないようになるかもしれませんよ(^o^)。
b0098477_1333631.jpg
[PR]
 2枚目のSuicaを買いました。Suicaが発売された直後に1枚目を買いました。さらに数ヵ月後にイコカを買いました。当時はJR同士でもカードを共通で使えませんでした。なので東京出張用のSuicaと近畿で出歩くとき用のイコカの2枚が必要でした。それからしばらくしてJRの東西ICカードの相互利用ができるようになりました。そのときにSuicaを解約しました。それから数年、イコカ>>ピタパに乗り換えたら・・・ピタパはあ関東では使えません。毎回切符を買って乗車しえtました。面倒だけど、何か悔しくって。でも、ついにSuicaを買いました。2枚目のSuicaです。(^_^;
 出張にはSuica、ピタパ、新幹線乗車用のEX-ICカードの3枚のカードが必要になってしまいました。あ~面倒。
b0098477_12294219.jpg
[PR]
 今日は関東に出張です。先ほど京都駅から新幹線に乗車しました。3/14からN700系のぞみ列車で無線LANを経由してインターネット接続ができるようになったそうです。試してみたくって・・・・今日はN700系列車を予約しました。私はヨドバシカメラのネットに契約してるので、追加料金なしで新幹線でネット接続できます。自宅や事務所ほど早くないけれと、トンネルでも途切れないし、イーモバイル接続よりも気持ちいいです。座席近くにはACのコンセントもあるし。うん。これからはN700系を利用する機会が増えるんだろうな~。
b0098477_9411243.jpg
[PR]
 この季節になると新聞の人事移動の欄を詳しく読むようにしています。お客様が昇進したか、仕事をさせていただいてる部門の長が変わられたか?をチェックしています。新聞に載るのは偉い人の人事です。自分の年代には関係ないかな?と思っていたら・・・昨日の日経産業新聞には同期の人の名前が載ってました。大学を出て社会人になった直後、寮で同じ部屋だった人の名前がありました。懐かしいな~。連絡とってみるかな?その彼は、お父さんの仕事の都合で幼いころにインドネシアにいたんだそうです。受けを狙ってインドネシア語で「ナマ サヤ____(My name is_____)」と自己紹介してくれました。b0098477_15271916.jpg
[PR]
 満開と言っても、桜ではありません。これはアーモンドの花です。我が家の桜が咲くのは今週末くらいかな?
 さあ、事務所で課題に対して作業してくれているメンバたち・・・どうなったかな?いまだつぼみか、それとも花開いたか?
b0098477_7564039.jpg
[PR]
 今日はのんびりした日曜日です。息子+家内で近所の王将で昼ごはんを済ませたあと、中学2年の娘が所属してる吹奏楽部の演奏会に行ってきました。と言っても4曲だけ聴いて(聞いてかな?)・・・抜け出してきました。彼女は私が通ったのと同じ中学校です。私は第二回の卒業生です。私がいたころには、こんな立派な吹奏楽部はなかったと思うんだけどな~、どうなんだろう?時が過ぎたのね。うん。
b0098477_15555181.jpg
[PR]
 昨日は息子が小学校を卒業する日でした。私・家内・私の母とそろって卒業式を見に行ってきました。私の祖父、私の父、私、娘・・そして息子と同じ小学校を卒業しました。卒業証書授与の前に校歌斉唱でした。懐かしかったな~。
 さて、大事件が起こりました。息子が卒業証書を授与してもらうところまで式に参加&いっぱい撮影しました。そのあと、撮影に使ったデジカメを家内に渡して>>私は会社に行きました。先ほど帰宅したら、書斎の机の上にメモが置いてありました。「今日の写真を見たいよと、息子に頼んでデジカメを操作してもらった。そのときにピンボケの写真があったので、1枚だけ消去しようとして・・・彼が誤って全部消去してしまった。私も彼もショック。彼は泣いて寝てしまった。」と。あ~あ、まあしゃあないか。幸い、彼が自宅を出る前に撮影したものと、証書授与の前後に小学校の景色を撮影した・・あわせて20枚程度を別のデジカメで撮影してました。それが残ってるから良しとするか。そして入学式に行って&撮影するかな?今日はどないして 彼のリカバリをするかな?(^_^;
b0098477_0423774.jpg











P.S.
昨夜、岡山のTさんが奥さんと大阪に来てくださいました。集まった有志で彼のご結婚祝いをしました。遅くまでお付き合いくださったので、彼と奥さんは・・・大阪のホテルに泊まられました。申し訳なかったな~。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
2009.03/20 08:05追記
データ復旧ソフトを使いました。静止画は復旧できました。\(^o^)/
ご心配かけました。申し訳ない。
[PR]