<   2014年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

 いきなり春ですか?今朝の気温は11度でした。昨日まではTシャツ+トレーナ+ドカジャン+厚手の手袋で犬の散歩に行ってました。今朝はTシャツ+トレーナ+薄い手袋でした。明日は、どうなるのかな?
b0098477_651020.png
[PR]
 朝から雨です。小雨のうちに犬の散歩に行ってきました。散歩から帰ってきたら、すぐに雨脚が強まりました。ラッキ!
 さて、大学の大先輩の方から「HPを更新した。よかったら読んで」という内容のメールをいただきました。以下そのメールです。彼は昭和2年生まれです。ご年齢の割りに(失礼)、すごく軽い文章をか書かれます。特に最後の太字にした部分を、そう感じました。若いな~あ(真似てみました)。
++++++++++++++++++++++++++++++
皆様
大変申し訳ありません!
下記の内容で更新することにしておりましたが201⇒202の更新に失敗しました。
しばらくお待ち下さい。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
皆様お元気ですか?
梅の花の便りも聞け、春がそこまで来ているようで「ワクワク」する今日この頃です。
青木昭二のホームページ」の第202回目の更新案内をさせて頂きます。
今回は
バドミントンページは
◇第54回茨木市民バドミントン大会(2月2日、11日:市民体育館)
情報(スポーツ)ページは
◇なみはやジュニア2014バドミントン大会(2月16日:なみはやドームサブアリーナ)
アルバムページは
◇東北大震災復興チャリテイコンサート(2月23日:豊中・梅花教会)
◇豊中市立市民会館おみおくり展(2月4日・9日:豊中市民ギャラリー)
以上です。相変わらずの写真集ですがお暇な折にご訪問下さい。
添付の写真は「鹿児島中央行き、さくら号」です、乗ってみたいな~あ。
b0098477_23442536.jpg
[PR]
 今日はこれから新幹線に乗っておでかけです。帰宅は23時をすぎるかな?
 さて、今日はもやってますね。霧?? それともPM2.5???
b0098477_8142469.jpg
[PR]
 いま、お客様近くのスタバで時間調整中です。さて、AMAZONで大学時代に設計製図の課題に使ったことのある古本を買いました。読み直してみると、良いことがいっぱい書いてありました。
 画像の中で黄色く線を引いてあるのは、前オーナがラインマーカで着色した部分です。なかなか渋いところに線を引いてます。
b0098477_2133248.png












以下、OCRで文字化したものです。
最終的な設計図を完成するには、いく度となく,かいたり消したりして形状•寸法を修正し,前後のとりつけぐあいとか,全体のつり合いなどを検討しながら少しずつすすめてゆくようになる。
作業の順序としては,つぎのようになる。
⑴計算によって,各部品の主要寸法を求めたならば,その寸法をもとにして骨組みをかく。
(2)計算による寸法が不ぐあいなときは,全体のつり合いを考えながらたえず修正してゆく。
⑶各部品の材料と形状からみて,加工寸法•組み立て方法をよく考え,もっともやさしくできるような構造に修正してゆく。
⑷市販されている部品を使うときは,その寸法をカタログなどをみながら正確な寸法でかいてみる。
(5)ほぼ完成してきたら,全体について機構•組み立て•分解•修理•加工•取り扱いなどをよく検討し,細部にわたってかく。
 これらは,多少の前後はよく生ずるものであるが,大体の順序とすれば,このようになる。


 学生時代には考える経緯を無視して、数字だけを追いました。今は、経緯を読んでます。もっとも、いつまで続くかな?

P.S.
文中でひらがなが多いのはなぜ??
かいたり、とりつけぐあい、すすめてゆく、不「ぐあい」、やさしく、みながら
[PR]
 昨日は犬の誕生日でした。彼が生まれた年には、冬のオリンピックでショーン・ホワイトが活躍しました。犬の毛色は白でした。息子が、白>ホワイト>ショーン・ホワイト>ショーンと名づけました。あれから4年経ちました。
 さて、家内は、娘が使ってた&擦り切れそうなシーツを犬にプレゼンとしました。でも、気に入ってもらえず。代わりに母犬が喜んで寝転がってます。
b0098477_20295510.jpg













私はスーパで鶏の胸肉を買いました。お湯で湯がいたのを、2匹に食べさせました。量が多いから2度に分けました。まだ1食分残ってます。今度の週末のご馳走にしようかな?
b0098477_20313436.png
[PR]
 さあ、今日もおこもりです。3/4に講演させていただきます。その際に使う資料を・・・以前のを見直してるんですが、がらっと変えてしまおうかな?と思ってます。
 さて、金曜の夜に知人に「某社で行う新入社員教育をアシストして」という相談をしました。相談のあとに「草案を考える。学問的見地からではなく、設計実務的見地から絞り込んでみる。」という連絡をもらいました。よい教育を行えるかな?と思ってます。
その相談のあとに いろいろと・・・
(1)
私:点群データを通過するような形状をCADで作ってというリクエストがあった。点群>数式を出してくれたら、形状作成すると応えた。
彼:欧米のメーカを見てると、科学の基礎があって>>工学がある。でも日本の企業は工学だけじゃないですか?
私:お〜。理由があって>形状が決まるというのと、形をまねて>新たな形状を作成するという違いですね。
なるほどね。
(2)
私:先日K君が「二式大艇を米軍は女性の名前で呼んでいた。かんざしがついてるからかな?」と言ってました。私は「飛行艇は船。船に関するものは女性の名をつけるのが慣例では?」と言った。それに対して某社の飛行機好きの人は「双発以上の飛行機を女性の名前で呼ぶようです」と。で、何が正解?
いま 彼が 正解を探してくれています。

いまはティファニで朝食をを横目で見ながら、この記事を書いてます。ティファニなら、なんとか 作業できあすね(^_^;。
b0098477_10153631.png
[PR]
 今週も「おこもり」して資料作成してます。で、ビデオは荒野の7人を。先週は大脱走を再生しかけました。でも、面白くってビデオを見てしまい、仕事になりませんでした。で、今日は・・・どうだろう??? ユル・ブリナー、スティーブ・マックウィーン、ナポレオン・ソロをやったひと、ジェームス・コバーン(ナイフ投げがうまいんですよね。ナイフ投げに憧れて練習したことがあります。でも・・・(><;) )

b0098477_12472594.png














 大脱走は、まだ見てません。
[PR]
 金曜にKEACで、K先生とコラボして話題提供します。K先生がくださった資料を、私の資料とガッチャンコしました。で、読み直してたら???ひっかかる言葉がありました。それで原文を探して&読んだらK先生の誤記でした。訂正しておきました。さて、原文 です。素敵です。
b0098477_1459625.png









 上記の元である大学教授心得帳を探してるんですが、見つかりません。その元となってるYou and Your Studentについて書いてある論文が見つかりました。「とっても素敵」ではないです。でも、まあ〜。黒板に記載する文字の大きさを教室の奥行きの1.5%ってところ、大受けしました。
[PR]
 金曜日に使うプレゼン資料をMac君で作りました。一緒に講演してくださるK先生に送りたくって・・・・送る前にPPTに出力&チェックをしようと思いました。で、DropBox経由でWin PCに送ろうとしました。どうして???Mac君同士では、すぐに同期できます。でもMac>Win PCには???? 逆はすぐなのに。う〜ん、わからん。
[PR]
 昨日お客様に「点群データを用いてモデル作ったら、面がうねる&あとで変更の手間が大変ですよ。お客様の手間を考えて、最小二乗法を使って式にしてくださいね。」と進言(??)してきました。さて、言った本人ができるかどうか???大学に入った直後に物理の実験で計算させられました。電卓を使っての計算は面倒でした。それ以来、計算したことなかったです。それじゃ、お客様に「厳しいこと」を言えないなと思って、計算してみました。いまはスプレッドシートがあるから、超楽だ~。
 画像は自分で作った3次式で計算したxとyの関係を表すグラフです。この点群+最小二乗法を使って、3次式を求めました。
b0098477_11421552.png











 これで、次回のMTGで「ほら、こうやるんですよ」と厳しいことを言えるかな?(^o^)
[PR]