人気ブログランキング |

カテゴリ:体のこと( 218 )

 今日はクールダウンです。昨晩9時に就寝。6時に起きて、犬の散歩+朝ごはん。8:00から寝て、12:00に起きて昼ごはん。そのあと寝て17:00に起きました。ずっと寝てる1日でした。体調は戻りつつあります。週明けまで時間があります。週明けには、体調を完璧にできるかな?と。
 月曜から風邪です。昨晩は帰宅→晩御飯を食べる→お風呂に入ったあと、爆睡しました。でも、まだ治らず。今日は風邪による体調最悪かな?と思ってます。さきほど米国で買った風邪クスリを持参してきました。昼間は無理やり症状を抑えたく、就寝用を。超強力です。昼過ぎから眠くて&眠くて。
 なんとか今日と明日を乗り越えねば。

 夏風邪をひきました。のど痛い。鼻水でる。今週は忙しいから・・・風邪辛いです。
 昼までゴロゴロしてました。眠かった。「これじゃいかん」と思って、夕方にジョギング。一汗かいて、目が醒めました。
b0098477_21075928.jpeg

 3ケ月ぶりに歯医者さんに行ってきました。歯石をとってもらって&歯の点検です。前歯の歯茎・・・もっと丁寧に歯磨きを!と指摘されました。

b0098477_11232182.jpg

 この数日、喉が痛いです。エアコンをONにして寝たからかな?渡米した際に買った「米国版 医療のど飴」を食べました。「あれ?? 口の中が痺れる」なんで?と思って成分を見たら・・・アミノ安息香酸エチルというのが入ってます。局所麻酔剤だそうです。痺れるはずです。食べて10分もしたら「痛いの痛いの」が飛んでいきました。治せないけど、楽にする。なるほど。そうそう「うさぎ」なら最小致死量は1,150mg/kgだと。私の体重で考えたら・・・5980粒で死ぬ?手元にあるのは16粒だから大丈夫?

b0098477_09402931.jpg


b0098477_09403591.jpg


健康診断の結果が届きました。今年は、これでもかと言うくらい、検査項目を増やしました。2004年以降のデータを表にまとめています。横に年、縦が検査項目です。黄色いところは要注意もしくは「ダメ!」と指摘された項目です。
・今年は血液・尿の検査でNGと言われたものはありませんでした。
・脳ドッグ、超音波・CTは去年より項目を増やしたから・・・いろいろ見つかりました。すぐにダメになるということはないですが、要注意の項目が・・。(>_<)
b0098477_17213974.png
 サバイバルゲーム用のゴーグルを買いました。「モデルガンで撃ち合いするため」ではないです。夕方、自転車で走ると 羽虫の大軍に出くわすことがあります。自転車で走るときには前かがみになります。サングラスをかけても、サングラスと眉毛の間から羽虫が入ってきます。でゴーグルを。でも、涼しいほうがいいので、メッシュのを。ひょっとしたら、これかけかたらウルトラセブンになれるかも?という形をしています。
b0098477_19054836.jpg

 2007年から体重を落としています。でも気を緩めると右肩上がりで増えます。今年の3月ころから何度目?の試みをしています。運動で汗をかいた直後とはいえ、75.8kgに落とせました。前回同じ体重だったのは2014年10月13日です。約5年ぶり?いつまで続くか?(やる気が続くか?)

b0098477_10104426.png


 2006年の後半から体重を落とす努力をしてきました。
(1)当初は運動はせず、食べるものを減らすのみ。効果はありましたが、体調を崩しました。
(2)次に「体重を落とす努力をしてなかったころより、食べるものを少し減らし」&犬との散歩をしました。気を緩めると食べ過ぎて、カロリのIN/OUTのバランスを崩し、体重が増えました。数ヶ月に一度、これに気づき体重の上下を繰り返しています。今年3月からは、少しがんばってる期間です。
b0098477_12194505.png





















2017年8月末に「自転車で走ると気持ちいいかも?」と思い、自転車を書いました。でも「冬は寒いから、自転車では走らない」「犬とジョギングするほうが楽しいから、自転車は・・・」と言い訳して走っていませんでした。さて3月に飼っていた2頭のうち、1頭が死にました。残った1頭も12才を超えました。「たくさん走らしたら、まずいかな?」と思い、ジョギングを徒歩に変え&距離を1日4kmくらいに減らしました。でも、これじゃ「私のお腹の周り」が次第に大きくなります。まずい!!そこで、埃を被ってた自転車を引っ張り出して&走るようにしました。以下は自転車を買ってから、走行した累積の距離です。
b0098477_12214449.png















 上記2つのグラフを眺めて「やる気専用のものさしはない。」だからやる気を直接測れません。でも「体重を減らそう」というやる気を、体重の推移で。「自転車で走る」というやる気を走行距離で間接的に測れるということに気づきました。次の課題は「やる気スイッチ」の探し方と、操作方法を見つけることです。自分のやる気スイッチは、意思次第です。意思でスイッチをON/OFFできます。でも、自分とは違う人が問題です。例えば指導をさせてもらっている受講生の「やる気スイッチ」はどこにあって&どうしたらONにできるのか? 受講生は、それぞれ異なった位置にスイッチを設けているようです。また操作方法も違います。う〜〜〜ん。