<   2014年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

 水曜に大阪府立東大阪高等職業技術専門校を見学に行ってきました。5学科全部を見せていただきました。楽しかった!その際に撮影した画像を。
電気工事科を卒業したら、こんな配線をできるようになるんです。
b0098477_21472441.gif






















NC機械科の学生さんは、1学期には手動の旋盤、フライス盤を習うそうです。2学期になったらNC制御のフライス、ワイヤカットを習うそうです。下の画像の大判はこちらです。
b0098477_21505510.png





これは溶接技術科の学生さんが使う見本です。平らな板を2枚アーク溶接して>表面を平らに研磨して>U型に曲げて>割れるかor割れないかをチェックするんだそうです。慣れていないと、曲げたときに割れるんだそうです。溶接に慣れてくると、割れなくなるのだそうです。
b0098477_21511082.gif






















溶接・板金技術科の学生さんが作った部品です。
b0098477_21513038.gif
b0098477_21514482.gif












































機械CAD科も見せていただきました。様子を撮影するのを忘れてしまいました(>_<;)。手書き>2DCAD>3DCADと授業をステップアップさせるんだそうです。SolidWorksを使って折られる学生さんがいらっしゃいました。その方が席を離れてる間に、モデルの履歴を見せてもらいました。予想に反して(失礼)機能毎にフィーチャを分けて作っておられました。指導してる先生が「そこそこ」のスキルを持っておられるようでした。
 どの学科の学生さんも、卒業されるころには、かなりのスキルになっておられるだろうと思いました。
[PR]
 昨日の日経産業新聞にトヨタ自動車の年収の推移のグラフが載ってました。すご~(高い)と思いました。
b0098477_10374379.png























 他社は?と調べてみました。う~ん、わかったような、わからんような・・・で、横軸を従業員数に、縦軸を年収にしました。さらに、横軸を対数にしてみると・・・面白いグラフになりました。数十人以下の企業は??ですが、それ以上は直線に乗りました。右上の桃色がトヨタのデータです。
b0098477_10494789.png












 だから どないしたと言われたら・・・困りますが(>_<;)。なんとなくなんですが・・・一人がマネジメントできる人数には限りがあります。だから、従業員数が増えると、階層が増えるはずです。階層が高い人と低い人の差をつけるために、高い人に給与を多くあげないといけないから・・・その人が平均年収を上げる要因になってるかも??これが 正しかったら、従業員数が違っても、同じ役職なら 似た給与になるかも?計算したら わかりそうな気が・・・・。
[PR]
 アンケートの結果をまとめました。分析(?)はこれからです。2つのデータを載せておきます。
(1)「順序立てて考える」ことが大事だと 思ったのはいつですか?という質問に対する回答です。
・神戸大学の学生さんは「いまもわかってない」が少しと多いかな?仕様が不十分でもダンボールで機械を作るには困らないからかな?
・名工大の学生さんは「仕様を作成しているときにわかった」という人が多いかな?「尻を蹴り上げる」ような講演を受けたのが、効いたかな?
・仕様を作らせるだけでは「大事とわかった」と回答する人が半分くらいです。歩留まりを上げるには、不十分な仕様で「CAD作業や工作」で痛い目を見せないといけないと思いました。「CAD作業>工作」というプロセスにしたら、もっと歩留まりがよくなるんでしょうが・・・時間が・・・(>_<;)。
b0098477_21124750.png











(2)CADで検証する際に「これは使える!」と思ったことはないか?という質問に対する回答です。名工大と大阪府立大学の2校のデータです。
・両方の大学で樹系図と、形を理解しやすいは!という感想です。
・大阪府大の先生はCADと長い付き合いをしておられます。それでかな?CAD操作に関する項目に!がついています。
・一方名工大の学生さんはCADの機能について!が少ないです。学校の先生がCAD操作暦が少ないから、突っ込んだ指導をしてもらえなかったからかな? でも、課題がよかったのか、断面や強度をチェックする機能に!が多いです。名工大の先生に対してCADの特訓をしたら、もっと!が多い結果を得られるかもしれません。
b0098477_2125132.png








 そうだ大阪府立大学の発表で「それ以上でも、それ以下でもない」というキャッチコピーを作ったグループがいました。数直線を考えたら・・・う~ん、「以上でなく、以下でない」なんて、数直線上にないな。これ。ってことは複素数か何かかな??
 今日のところは、このくらいで。
[PR]
 昨日の午後に大阪府立大学に行ってきました。K先生が担当しておられる航空宇宙工学設計製図Ⅱの授業の発表会を見せていただきました。この授業は夏休みセミナと似ています。仕様をつくり>それをCADで検証します。名古屋工業大学とほぼ同じ流れです。神戸大学・名古屋工業大学・大阪府立大学で どんな差があるか?はたまた新しい知見を得られるか?と思ってアンケートをとらせてもらいました。まだ 大阪府立大学のデータをまとめてないんですが「順序だてて考えることが大事と理解できたのは、いつか?」という質問に対して
◇先生の説明を聞いてるとき+仕様を作ってるときと 回答した人が50~60%くらいです。
◇CAD作業orダンボールで実物を作っているときと回答した人が20~30%くらいいます。
ということは「仕様作成で終わらず、CADorダンボール」まで作業させると80~90%くらいの人が順序だてて考えることは大事であると認識するようです。CADorダンボールで仕様が不十分であると知ると、歩留まりを上げることができるということがわかりました。あとは・・・また後日。これを集計したら、夏休みセミナの企画会議を開催するかな?
b0098477_202446100.jpg
[PR]
 昨晩は大学の同じ学科・学年の5人で、京都駅の近くの飲み屋に集まりました。内訳は電子部品メーカの生産技術部の部長、電子機器メーカのベトナム法人の社長、電子機器メーカの開発、京都の公立小学校の教頭先生+私というメンバ構成でした。そのうち2人は「お前とは卒業以来?」なんて言いあってました。懐かしかったです。そこで面白い話がありました。
(1)
T君:みんなスマホ?iPhoneなんかうちのコンデンサが500個入ってんねん。
N君:うちの製品にも使わせもらってる。1度サムスン製のに代えたけど、すぐに戻した。やっぱり違うは~。
T君:サムスンのスマホって、自社のコンデンサを使わんと、うちの使ってんねんで!
(2)
T君:◇○に行ったMから年賀状が来てん。バイクの開発で部下を2人潰してしまったと書いてあった。
N君:そうか・・
私:あいつらが作ったクルマなんて、怖くて乗れんやろ! 同級の行ってないクルマ屋ってある??
N君:日産くらいと違うか?日産以外には乗れんやろ!
私:そうか・・・、でも先輩をいれたら・・・日本車は全滅やろ!
一同:笑い
(3)
T君:△◇って、☆○庁に入ったやろ。何年前やったかな?ラグビー部のメンバの連絡先を調べたくって、△◇に連絡してん、そしたらすぐに連絡先の一覧が届いてん。
私:同級生ってほとんどメーカに勤めたからな~。☆○庁って、関係あるもんな。情報集まるんや。すご~。
(4)
T君:去年末からアベノミクスがあったやろ! 若いころから持ち株会に入っててん。少しづつやけど、増えて・・去年一年で年収分くらい 儲かったは。でもな、売れへんねん。インサイダやからな。
N君:うちもや、しゃないな~。
(5)
T君:もうそろそろ、会社を辞めることを考えなあかんやろ?役職定年になったら、部下に使われるようになるやろ! あれは 嫌やな。どっか ゴルフさせてくれて、酒飲める仕事ないかな? そんな仕事をさせてもらえるところを 探してんねん。
N君:俺もや!
Y君:(彼だけ かなりまじめに)知財のコンサルタントとして 雇ってくれるところないかな?
私:う~ん。

 次回会うのはいつだろう?帰り際にメンバの一人が「ベトナムにおいで!」と声を掛けてくれました。彼は日本メーカの現地法人の社長をしてます。行ったら、ゴルフと飲み代を彼の会社の接待費で落としてくれるそうです。(内緒)
[PR]
 うちの犬は、噛むとピーピー鳴るおもちゃを好きです。でも柔らかいと、噛みだして30分ほどで、ぼろぼろにしてしまいます。昨日ホームセンタで新しいおもちゃを買いました。今度のは、長持ちしそうです。2時間くらい経っても、耳が少しなくなっただけです。
b0098477_12502495.jpg













 なくなった耳は・・・・犬のおなかの中です。たぶん。
[PR]