ようやく夏休みセミナの発表資料をUPできそうです。あと1グループ分だけ手元にありません。Gグループのメンバ、発表資料ください!!
b0098477_8263624.jpg さて、最終日に皆さんがしゃべってくれた感想、感想文を読んでると・・・何かしら、よい影響を与えられたようです。まずまずかな?夏休みセミナでは私や他のボランティアメンバが影響を与える側ですが、私も影響を与えられたことがあります。科学大好きになったきっかけの一冊が「化学のドレミファ」という本です。読書なんて大嫌いだった私が、たまたま中学生のころに初めて図書室で借りた本です。「お休みの日に学校にもぐりこんだ主人公がドルトンさん(赤緑色盲の語源になった化学者)の幽霊に出会い、その幽霊に化学の手ほどきをしてもらう。」というフィクションです。化学のドレミファの著者は静岡の高校の先生だったと思います。感謝の念をこめて中学時代にお礼状を書いた覚えがあります。また、この本をきっかけにして化学・物理・生物・・・・まあ理科と言われる分野の本を読み漁りました。私が通ってた中学には寛容な先生が多かったので・・・・毎昼休み・毎放課後には理科準備室にこもって、化学の実験をしてました。一度、失敗をして爆発をさせてしまいました。翌日職員室に自首しにいったら「トイレのドアを強く締める音だと思ってた。怪我しなくてよかった。」とだけのやさしいお言葉。そんな&こんなで、現在の私の基礎ができてきたようです。
[PR]
 昨日まで夏休みセミナでした。無事に終わってほっとしてます。と言いつつ・・・セミナの画像や感想文の整理に 未だ終われてます。
 その上に、今日は午後からAKR(All 小売市場 連合会)幹部会というところで講演です。先ほどから講演資料を作ってました。「縦横無尽インターネット活用術」という題目です。私が作った題目ではなく、講演を依頼してくださった経営コンサルタントの方が命名してくださいました。何やら六甲おろしの歌詞みたいです(^^)。ネットを使うと安く、早くいろいろなものが買える。いろいろな情報を取ってこられる。ネットを使える人と使えない人では差が甘受できるメリットの差が大きいという内容で講演します。
 さて、そんな講演なのに・・・講演会場でインターネット接続はできないし、プロジェクタもありません。PC画面を使って実演してみたかったのに・・・。会場の様子・・講演の後にUPしようと考えてます。画像撮影を忘れました。ごめんなさい。
[PR]
 今日が夏休みセミナの最終日です。2日目の感想には「今年は少し違いがある」と感じました。しっかりとした仕様を作らないと、構造なんて考えても無駄。仕様の段階で固有振動数にもっと注力しておけば・・・なんてことを記載してありました。CAD、CAEが当然の道具として使えてるということが想像できます。主催者の意図通りの結果です。うれしいです。これは縁の下の力持ちさんのおかげです。



 さて、意図通りのことができたんだから・・・・次は何をしようかな?次にやりたい&面白いことを考えようかな?
[PR]
 今日からCAD作業を開始してます。詳細はこちらを
CAD作業に入ると・・・見てるのは面白くなくって。退屈・・・・。

b0098477_14514960.jpg
[PR]
 いよいよ今日から夏休みセミナです。専用のブログを作りました。詳細はこちらをご覧ください。
b0098477_11304113.jpg
[PR]